電子書籍読み漁り徒然草 TOP書評一覧 >牛乳でガンのリスクが下がる!?知っておきたい健康情報36

牛乳でガンのリスクが下がる!?知っておきたい健康情報36

牛乳でガンのリスクが下がる!?知っておきたい健康情報36 電子書籍の購入

kindle

著者名 書籍ジャンル 発行日 クチコミ評判
佐野 啓明 健康・ダイエット H23年08月31日 ★★★☆☆

書評

■食品の怖さとありがたさを痛感

年を取ると、同年代で集まったときの話題はどうしても“健康”についてになりがちだ。
若い頃はヘビースモーカーだった私も最近はやはり気になり始め、禁煙を考える日々が続いている。
考えるだけで実行には移せていないのではあるが。
まあ、健康法については様々な話があるわけで、中には本当なのかどうなのか疑わしいものも多い。
中でも食品にまつわるものは疑わしいながらも面白い物もあり、ちょっと試してみようかなんて気にもなるものである。
そこで、こんな本を見つけたので読んでみた。

「牛乳でガンのリスクが下がる!?知っておきたい健康情報36」

日本人はガンという病気にとても敏感であると感じる。
私の身近でもガンで亡くなった人も何人かいるし、ガン=死というイメージは拭えない。
なので、少しでもガンになりにくいなんて聞くとすぐにでも実践してしまう自分がいたりする。
この本もタイトルにある通り、食品とガンとの関連性について解説してくれているわけなのだが、
読んでいくうちにどの食品も怖くなってきてしまった。

私がほぼ毎日食しているひじきに猛毒であるとか、常に冷蔵庫に常備されているマーガリンは健康によくないであるとか、
かなり不安を煽るような記述も随所に見受けられる。
しかし、この本を最後まで読むとこの著者の意図も見えてくる。

つまりのところ、どの食品も一長一短であるということなのだ。
そして私達はそれらをよく考え摂取していくことが大切なのだということ。

この本を読むと、自分の口に入るものは人まかせにせずに自分自身でもいろいろと調べ考えることの必要性を
痛感することができる。


書籍ジャンル

書評一覧

本サイトについて