電子書籍読み漁り徒然草 TOP書評一覧 >太宰治 後期傑作選

太宰治 後期傑作選

太宰治 後期傑作選 電子書籍の購入

kindle ibooks 楽天kobo

著者名 書籍ジャンル 発行日 クチコミ評判
太宰 治 文芸/小説 H25年06月26日 ★★★☆☆

書評

■太宰治の世界を満喫できる

私は昔から太宰作品のファンである。
なので、この本を見つけた時には迷わず読むことを選択した。

「太宰治 後期傑作選」

太宰治といえば、私でなくともかなりのファンがいるかと思う。
作家の中でも、熱狂的な信者がいることでも有名だ。
やはりそれだけ、人を惹きつける魅力が太宰作品にはあるということであろう。
ちなみに私は特にこの後期の作品が好きである。
読んだあとは何とも暗い気持ちになるものも多いのであるが、不思議なことにそんなところも太宰作品の魅力のひとつ
なのだと思う。
やはりこういった文芸作品というのは、作者本人の思考や性格というものがどこかに滲み出てくるものである。
太宰の場合、絶望感というのが作品の随所に出ている。
私は特に“人間失格”が好きなのだが、これを読んだことのない人にはぜひ一度読んでみてほしい。
私の記憶が確かなら、教科書にも掲載されていたのではないかと思うので、他の作品に比べると読んだことのある人は
割と多いのではないかとは思う。

この傑作集には、他にも太宰の世界を満喫できる作品が満載だ。
太宰ファンでなくとも読み応えのある傑作ばかりなので、ぜひこの機会に読んでみてはいかがだろうか。
私個人的には、特に10代~20代くらいの世代にオススメしたい1冊である。


書籍ジャンル

書評一覧

本サイトについて