電子書籍読み漁り徒然草 TOP書評一覧 >日本人なら知っておきたい「原爆投下は神の懲罰」報道

日本人なら知っておきたい「原爆投下は神の懲罰」報道

日本人なら知っておきたい「原爆投下は神の懲罰」報道 電子書籍の購入

kindle ibooks 楽天kobo

著者名 書籍ジャンル 発行日 クチコミ評判
国際情勢研究会 社会・政治 H25年06月04日 ★★★☆☆

書評

■日本人なら知るべき戦争と原爆投下

原爆というものは、戦争を語る上で切っても切り離せないものだ。
広島や長崎の被爆者の方の中には、今現在も当時の体験を語りたがらない人も多いと聞く。
なので、この韓国で掲載されたコラムに関しては、日本人としてはかなりの不快感を抱くものである。
しかし、このような書かれ方をするには何かしらの原因があるからであり、それを知ることも日本人としては必要な
ことなのではと考える。そこで、こんな本を読んでみたので紹介する。

「日本人なら知っておきたい「原爆投下は神の懲罰」報道」

日本人が戦時中に最近兵器で人体実験を行っていたというのは、何度か耳にしたことのある話ではあった。
だが、それが果たして事実であるのかについては、やはり自分が日本人ということもあるからなのかあまり知りたく
ないような気もしていた。
日本は島国であるが故に、他国からどのような目で見られているかということについて、いささか鈍感であるかも知れない。
少なくとも私や私のまわりの人々はそうであると思う。
だが、このコラムのように敵意むき出しの感情に触れると、それではいけないと思い始める自分がいる。

戦争自体は遠く昔のことになってしまいつつあるが、日本が世界に対してしてきたことや逆にされたことについて、
より深く知ろうとする姿勢は持ち続けなければならないと思わせてくれる内容であった。

目を背けてはいけない日本の戦争について、この本を読んで考えてみて欲しい。


書籍ジャンル

書評一覧

本サイトについて